2014年04月28日

遠隔監視装置その後2

発電所の遠隔監視装置に使用していたルーターMRT-10が故障した。何をやっても無反応で、初期化もできない。やむを得ずルーターを更新することにした。
購入したのは、アイ・オー・データのDCR-G54/U。現在、我が国で販売されているルーターで、比較的低価格で、L-03Cに対応しているのでは、この機種だけのようだ。USB通信端末をサポートするルーターが、かつては、民生用(家庭用)通信機器各社から発売されていたが、現在販売しているものは、この機種とロジテックの1機種のみ。業務用通信機器の範疇までいれると、MRIから1機種・INDから1機種・サン電子から2機種が加わる。このような通信が必要とするのは、家庭用の分野ではなくて、業務用の分野のようだ。家庭用の分野では、L-03Cのような端末を挿すルータではなくて、SIMカードを内部に収納するタイプのルータ(いわゆるモバイルルータ)が主流になっているようだ。今度壊れたなら、モバイルルータ+クレドールで有線LANと接続するような機器選定になりそうだ。
個人的に、通信環境を持ち歩きたい場合に、L-03Cのような通信端末を持ち歩くよりも、モバイルルータを持ち歩いた方が、スマートだと思っているので、USB通信端末をサポートするルーターが発売されなくなる理由も理解できる。
posted by bmasterna at 20:08| Comment(0) | 遠隔監視装置